FC2ブログ
のんびりといえば聞こえはいいが単にぐうたら、なのです
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 結構イケた、いわしの揚げつみれ♪
2006年10月09日 (月) | 編集 |
なんか、だんなさんは、休みになると

家族サービスしなきゃ!!!

という義務感にかられるようです。

で、三連休。

色々考えたようですが。


結局、長男「ふう」と一緒に魚釣りに行く事になりました。


「お母さんも行く?」
と聞かれましたが、そうなると、2歳の次男「さつ」も同伴となるので。

なーんか、まだ、「さつ」には行ってもすることないし、
退屈して海だか、川だかに落ちるのも怖いし
ちょっと遠慮しとくわ。ほほほ。
お二人で頑張ってきて。

とやんわりお断りしました。

(ほんとは、長時間紫外線浴びたくなかっただけ^_^;
だって、秋口になってめっきりシミが目立ってきたんだもん!(>_<))

「そおかぁ?
ほんなら、しんどいけど、一人で頑張るわぁ。。。」
(長男「ふう」は実際のところ大した戦力にはならないのは明白)

と若干早くも様子で疲れた返事をするだんなさん。


「おべんと、作ってあげるよ。」

と、おにぎりを握って、おかずを用意し
タッパーに詰めていると

「えー、そんなにいらんでぇ。
荷物増えるし、重くなるし。
分かって貰えるか分からんけど、
そんなに量があるとちょっと迷惑かも。」



、、、、、、orz

おい、
そこまで言う?
人が心を込めて作っているお弁当、
あからさまに、いらんと言う?!!!

(大体、大した量ないと思うねんけど。
タッパーの見た目がかさばるだけで。
おにぎり4個くらいと、ニンジンと鶏肉のソテー位やで。)

「ニンジンなんかいらんのに。
鳥かって、唐揚げ位でいいのに。
そんなん、わざわざ焼かんでも。」



(ノ`´)ノ ~┻━┻

唐揚げの方が手間かかるやんけ!!!!

もう、2度と作ったらへんでぇ!!!!!!

と内心怒りモード爆発させながらも

「あー、そりゃごめん、ごめん。」
と答える私って、、、、

主婦の鑑???(#^.^#)


なんて自分を美化しつつ

とにもかくにもお二人様、送り出し~(^0^)/~~~""


取り残されたと思って
わんわん泣いている次男「さつ」をそのまま公園に連れ出し
(もちろん、帽子をかぶって、クリーム塗ってしっかりUVケア!!!)
午前中は、
ブービーカーに乗せられたり(押してくれるのが「さつ」。。。。^_^;)
そのかっこのまま、通りすがりのご近所さんに
挨拶する羽目になったり、、、、

昼からは、「さつ」を寝かせ、
しばし私もゆっくり。。。。

と思う間に、だんなと長男「ふう」が御帰還。

40尾はあろうかと思われる

大量の

いわし

を持って。。。。
(一尾だけ、アジあり。、、、サバだっけ?)




どぉすんの!このいわし達!!!

正直くらーっとなりかけましたけど、

そこは、
今朝私を怒らせたのを察知したのか
だんなさんが、

処理を手伝ってくれることになったので

なんとかクールダウン。

どうしようか、相談した結果

やはり、こんなに大量だと

つみれ が一番だろう、、、ということに。

だんなはお魚大好き人間なので
どんな調理法でも良かっただろうけど、
私と長男「ふう」は焼き魚系はちょっと苦手。
次男「さつ」は、まだ魚の小骨とか、かめないしね。

で、
つみれ。

これなら、みんな万々歳!

と、ネットでつみれのレシピを検索し、
滅多に使わないガラスのミルクッカー(これが重い!!!)
で、

山とあるいわしの身(うろこと内臓と中骨と尾っぽと頭を取ったの)
と小麦粉としょうがのせんぎりと白ねぎのぶつぎりを


ぶぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とかけること5分ほど。

小判型にまとめて、、、ってレシピにはあったけど
なんかかなり水っぽくて小判型にまとめるのは無理だったので
スプーンでポトンポトンって、中華なべにはった油に落とし揚げ。



食して見ました。



んまい!!!!

まいうーーーーーー


激やばぁ?????
(しっかし、どして近頃の若者は、美味しいがヤバイのか!!!)


とにかく、美味しかったのです!


ビバ!つみれ。

いわし、また釣ってきてもらいたいかも。。。。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。