FC2ブログ
のんびりといえば聞こえはいいが単にぐうたら、なのです
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 カメ騒動
2008年10月28日 (火) | 編集 |
えへへ、、、、、


また、長いこと更新できずでした(汗)


この間にも、いろいろあったんですけど、、、


10/21,22は、地元神社の秋祭り。
ここらでは、だんじりが出ます。、、、てか出ました。

だんなの実家のほうの秋祭りに比べると、格段に
小さい祭りで夜店も少ないのだけど、
子どもたちには、お楽しみ一杯な行事です。
地元の中学生、高校生もいなせなハッピ姿や、
女の子は目いっぱいおしゃれして神社や、
だんじりの通る道(ミニコープ前とか)に繰り出し?ます。

でも、今年は二日目の本宮が雨でちょっと盛り上がりには
かけておりました。

残念。。。

雨の中でも、子どもたちは無理やり傘をさして夜店で
スーパーボールすくいやら、的当てや、スマートボールやらを
たこやきや唐揚げをほおばりつつ、
励んでいたようです。

そんな中、
仕事場にアニから電話が。。。。

「お母さん、カメすくいしていい?」

カメ?
だめーーーーーーーーーーーっ
だめっつだめっつだめっーーーーーっ
(ウルフルズ♪っぽく?)

と抵抗したものの、、、、

「友達も飼ってる子が結構いる。
 ちゃんと教えてもらって世話する!!!」

とあまりにもアニが粘るので

「世話できるかよーーーーーーーーーーく考えてからに
してよ。すくったら絶対世話せなあかんねんで。」

としぶしぶ認めてしまったのが災いのもとだった。。。


だって、夜店のカメ(みどりがめ)が、大きく兇暴になるなんて知らなかったんだもん!!!
外来種で捨てるわけにもいかないとか、、、、、。

アニとの電話を切ってから、ダンナに
「カメすくいするっていってたーーー」と連絡したら、
「それ、まずいでーーー」
と前述の情報が、、、、。

さらに、仕事場の先輩からも、
同様に「カメだけはやめとけ!!!」のアドバイスが、、、、、。

冬眠したり、でっかくなるから衣装ケースで飼わないといけなくなるとか
色々大変らしい。。。。orz

時間を見計らって、再びアニに電話。

「カメすくいしたん?かお

「うんっキラキラ(水色)


そこで、アニにカメにまつわる最新知識?をこんこんと説明。

「かわいそうやけど、お母さんやっぱり飼えへんと思うから、
お店に返しておいでよ。。。」


と言ってしまいました。


アニは
「、、、、、、、、、、、、、わかった、、、、、、、」

それからさらに20分ほどしてから電話をかけると
アニがくすんくすん泣きながら
「、、、、、、返してきた、、、、、、泣


ごめんねーーー。。
今回は母が悪かった。。。

でも、やっぱり無理だと思うの。。。。
うちでは。。。
過去になんどもくわがたやカブトムシや金魚の世話を
うっかり忘れ、メダカだけでもあたふたしている我が家では。。。
カメはあまりにも、レベルが高すぎるエエェッ!?!?



喜ばしてから、返しに行かせるなんて、
ほんとに悪いことしたなーーーーーーーーと反省しつつ

家に帰ると、
玄関に、アニがカメのために用意したおうちセット
(虫かごにみずをはり、彼がセレクトしたきれいな小石が敷かれていた)
が悲しげにおきっぱになっておりました。。。。



ちょっと悲しい雨の日の秋祭りの記憶なのでした。




アニは意外と執念ぶかい。。。

しばらくは緑色のものを見るたび、
「カメを思い出すわぁ、、、」
と遠い眼をしていた彼は
きっと来年またお祭りがくると、
「去年はカメで悲しい思いをした!!!」と
厭味三昧言われそうだ。。。












スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。