のんびりといえば聞こえはいいが単にぐうたら、なのです
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お疲れ様☆
2009年06月09日 (火) | 編集 |
お疲れ様、よく頑張ったね☆


これは、今日の(正確には昨日だけど^_^;)
アニ君に言ってあげたい言葉。

今日は、歯医者さんで抜歯を受けてきた彼。
(矯正治療中なのです。)


今までも、もっと幼い頃から何回も抜歯に耐えてきた彼だけど、
今回は麻酔が切れてから、ほんとに痛かったみたいで、
私とだんなとオトトが帰りついた時に
もう立ち上がる気力もなく、リビングでごろりとなって
涙ぼろぼろながして「ううーーーううーーーー」
激しく身悶えしていました。。。。。


自分の部屋に置いたとんぷくを取りにいくことすら
できず、私たちの帰りをひたすら待っていたようです。

ひとりでつらかったね。
よく頑張ったね。

とんぷくを飲まして、1時間ほどしたら少しましになってきて
痛みを我慢しながら漫画を読める位には回復、、、したら
だんなに「我慢できるんだったら、宿題を」と言われ、
素直に頑張って痛みに耐えて宿題に取り組んでたよ。

晩御飯も、一人お肉もご飯も食べずおうどんを、歯茎にあたらないよう
用心しいしい、残る痛みを堪えながら少しずつすすって、
食べ終わったら疲れて早々に寝てしまいました。



1週間前にも抜歯をして結構痛みが出たんだけど、
今日も抜歯と知ってても、ちゃんと歯医者さんに一人で行ってきた。


ゲームのしすぎとか、全然片付けをしないとか、プリントとか水筒とか出さないとか、脱いだ服は脱ぎ散らかしっぱなしとか、、、
普段はそういう面ばっかりついてしまうんだけど、
(怒るネタはほんとに毎日ごろごろあるんだけど、、、汗)

彼のすごいところは、時間管理が一人でも結構できること。

病院とか、習い事とか、日中一人で過ごしてても、友達と遊んでても
時間がきたら大抵ちゃんと行く。
(時々、スイミングのバスには乗り損ねる時があるけど、、、)


私は、とにかく小学校の頃は歯医者が怖くて怖くて、、、
彼のようにカギっ子だったのをいいことにさぼりまくり、
虫歯がひどくなってはじめて近所の歯医者さんにかけこむけれど、
応急処置してもらってとりあえず痛みが取れたら、
また、次の予約はすっぽかし、、、、、で、またひどくなったら
かけこんで、、、、の繰り返しで、
しかも、痛みを我慢しながらでも、毎日チョコレートやスナック菓子
を食べまくってて歯磨きは全然しないから、
最後には神経までやられて膿んでしまってほっぺたとリンパがパンパンに腫れるまで、、、、。
思い出しても嫌な思い出、、、、。
(でも、短大生になるまで根気よく付き合ってくれた歯医者さん、
本当にありがとうございました。

で、もう先生いはく、「もうほかに仕方がないから抜く」
という羽目に何度も陥ってたので、長じて乙女な年齢になった時、
そして今も、、、、、どれだけ後悔したことか、、、!!!

そんな私からしたら、
激痛の抜歯を耐えて、ちゃんと歯医者さんの予約を守る彼は、
それだけで尊敬もの、、、、というより、
自分の血を分けたとは思えないほど、、、、、。


アニよ。
ほんとに、よく頑張ったよ。

出来たら、その頑張りを、他方面にも伸ばしていこうね!!!





スポンサーサイト

 てべり、ぶっころりー、ほけてぶっくりーー
2009年06月05日 (金) | 編集 |
まるで呪文のようなタイトル、、、、

でも、呪文でもなけりゃ、私の頭がスパークしたのでも
ありませんのでご心配?なく^_^;。


これらは、最近ちゃんとおしゃべりできるようになってしまった
オトト君の赤ちゃん言葉。



てべり    テレビ
ぶっころりー ブロッコリー
ほけた    こけた(転んだ)
ぶっくりー  びっくり


「おかーさーん、てべり、みたーいー(泣)」
「ぶっころりー、美味しいね♪」
「ほけたーーーー、でもぼくないてないで。えらい?(得意)」
「おめめにおみずはいったーー、ぶっくりしたーーー(泣)」

4歳前後の頃の赤ちゃんから幼児に変わるころの
まだあどけない言葉づかいって、、、、、


身悶えするほど、可愛いですよね♪♪♪

ちなみにアニ君の場合は

うーかんか  消防車
おこまい   おしまい
とうもころし とうもろこし

などと、おっきなお目目をきらきらさせて言われようもんなら
もう、おかあさん萌え~~(゜-゜) だったんだけど。

(今はもう小学校も高学年に入ってくると、達者な口にも
 拍車がかかり、ムカーーーーとなることもしばしば、、、<(`^´)>)

でも、オトトも5歳のお誕生日が近づくにつれ、
最近は自然と正しい単語を発するようになり、、、、


ちょっと寂しい、、、、


い、、、、いけない、、、、また赤ちゃん欲しくなる (@_@;)

危険フラグです。はい。^_^;


 我が家の牛乳魔人
2008年09月20日 (土) | 編集 |

我が家の牛乳魔人牛乳


それはオトト こと 次男「さつ」


彼はとにかく、牛乳が好きハート


朝起きたら牛乳 (これは普通か。)
のどが渇いたら牛乳。
お腹が減ったら牛乳。
ご飯と一緒に牛乳。 (!)
お風呂上りに牛乳。
寝る前に牛乳。
夜中にも牛乳。

一日何度も牛乳、牛乳、牛乳ーーーーーーー牛乳


そんな訳で、我が家ではできるだけ、牛乳は2本買い
となっております。

ほんとはもっと買いたいんだけどね。
冷蔵庫のスペースの都合上ね。ハハ苦笑い

2本でも、2日とは持たないんだけどね。


牛乳といっても、低脂肪乳。

でないと、どんだけ~な脂肪分摂取になっちゃうもんね。
ただでさえ、ぷにゅぷにゅなのに、ねぇ。。。sn


昼間、リビングで背中を丸めてごそごそしてると思ったら、
いつの間にやら冷蔵庫から牛乳パックをGETして、
こっそりコップに注ごうとパックの開け口を開けたくて
悪戦苦闘してたわ。

「あれ~、牛乳ないなぁ~」

わざとらしく、声をかけると、
ぎくっと振りむいたオトトの小脇にはしっかりパックが。
まるで、その姿は禁酒矯正中のアル中おやじが
耐えきれず一升瓶を持ち出したときのような、、、、、。

「え、、、、? 牛乳、みつけてん。 冷蔵庫に落ちてたから。」


4歳の頭で必死に考えた言い訳のようです。

「それ、冷蔵庫に戻しといて!」

と命令するとしぶしぶ直しに行きましたが。


結局ごはんまでにコップに2杯。
(朝にすでに2杯。)






「おかあさん、牛乳ちょうだいよっ!!」

ああ、また、、、、。
一日に何度叫ばれることか、、、、、汗;


この牛乳中毒が、
大きくなったらアルコールに変わらないように
祈るばかりの母ですわ。。。。


 言葉日記(さつ編)
2006年05月12日 (金) | 編集 |
次男(さつ)は中々、言葉が出ません。
長男(ふう)もそうだったような、、、、。
やっぱ、兄弟かしらね。

でも、好きな物やまわりの父や母の動作に
ちょっとずつ反応するようになってきました。

★電車を見て 「たんたん♪たんたん♪」
(我が家はJRの線路に程近く、
窓から電車の通るのがよく見えるのです)
腰を上下に振り振り、電車の振動を表現してくれます。

★車をみて 「ぶっぶーや!ぶっぶーや!」
(テレビで動く車を見ても、絵本で車の絵をみても)
語尾の「や」 は関西弁の語尾につく 「や」 だと
思うのですが。まだ、言葉そのものを理解していないのに
ちゃんと関西弁をしゃべることができるなんてすごい!
、、、と感動さえする親馬鹿まるだしの私。

★体を前後に揺らして「じーっこ、だーった」
母とよくする「ぎっこん、ばったん」を
自分でしてるのね。

★「ばいばーい♪」
いわずとしれた、ご挨拶。
愛想よしの(さつ)君は、ちょっと移動を伴うときは
ちゃんと、まわりの人への配慮も忘れず
皇室ばりに手をふりながらご挨拶。

★ 「はぁい♪」
母が「これからまんま食べる人~♪」とか
「(さつ)君、○○行くよ。分かった?」とか聞くと
必ず片手を上げて、「はぁい♪」と可愛い声で
お返事してくれます。
でも、こっちの言ってる事はさっぱり分かってないけどね。

★ 「たい~!たい~!」
大抵、両手を前に出しておねだりのポーズと共に。
「ちょうだい。ちょうだい。」といっているようです。
後、なにかしてほしいときは、対象物を指差して
「たい~!たい~!」
「(これ取って)ちょうだい!」の意味 のよう。
母を見つめる瞳も真剣です。

★ 「ぽん~♪ぽん~♪」
几帳面な(さつ)君は、パンツ替えタイムの時、脱がされた紙パンツを
母が丸めると、「たい~!たい~!」と手を出して
持たせろ と要求し、渡すと、にこにこしながら
大事に抱えてトイレまで持って行き、
(ここで、「ぽん~♪ぽん~♪」と鼻歌まじり?で歩いて)
おむつバケツの蓋を開けて
自分でぽん!
そして、そっと蓋を締めて
「今日もよく働いたよね!」とばかりに母の顔をみてにこっ♪

★ 「うぅ~~~うぅ~~~」
これは、救急車・パトカー・消防車 なんでもサイレンつきの車を
見たら甲高くうなるように。
ちなみにおにいちゃんは 「う~かんか!う~かんか!」と
言っていたことを思い出します。

後、なんかあったかなぁ、、、、
眠くなったら、「ねんね!ねんね!」と言いながらお気に入りの
ブランケットを抱きしめてなぜかソファに頭ごんごんぶつけたり、、、、。

また、思い出したら、UPしようっと(#^.^#)

なんせ、おにいちゃん(ふう)の時は、
記録に残さなくちゃ~と思いつつ、すっかり怠って
しまっていたので。
たしか
とうもろこし を 「とうもころし」(殺!)
おしまい を 「おこまい~」
と言い換えてた?のは可愛くて覚えているのですが、、、。
他にも色々あったはずなんだけどなぁ。。。

ちょうど言葉覚え初めの今の時期の子供って、

あどけない表情としぐさとマッチして
えも言われぬ可愛さがありますね♪



 ちかれた~(@_@;) 
2006年02月25日 (土) | 編集 |
ええ~、以下の日記は実は土曜日の午後6時ごろ書きました、、、が、
upする気力なく、そのまま今日まで、、、、(^_^;)

-----------------------以下、土曜日の日記------------------------

今日は、朝から大忙し、、、というほどでもなかったけど、
つかれたぁ、、、、。

午前と午後に長男(ふう)のスイミングの予定があって、
中途半端にお昼に時間が空いたので、
子供たちを連れて亡くなった父の家にちょっと書類をとりに、、、、と

まずは、昼食を食べに和食レストランに入ったものの
とにかく動きたい盛りの次男(ふう)はじっとしていない!
朝のスイミングの時に、ちょっとお腹にお菓子をしこんだので、
あまりお腹も空いてないらしく、適当にハンバーグとご飯とポテトを
つまんだら、もう、母のひざからぬけて出ようともがくもがく、、、。

、、、と、いきなり顔を真っ赤にして
「んん~~~~」
う○ちどっさり。。。。。。。。あ、ちゃんとパンツの中にです(;^_^A
周りに、お客さんが都合よくいなかったので、すばやくその場でパンツ替え、トイレに行って処理して、、、。
まぁ、、、、健康う○ちでよかったね、、、、、。

はぁ、やれやれやっと、食事再開、、、と思ったら、、、、。

泣き喚いて、のけぞり、お味噌汁をひっくり返し、、、、、。
なんだか、大騒ぎに。

なんとか、ひざに押しとどめ、母もご飯をかっこんでると
お子様ランチのプレートに残ってたオレンジを
わしっとつかみ、 皮ごとむしり食っていた 彼をもう
止める元気はありませんでした。。。
(皮をはぐはぐするのが気に入ったみたいで、2キレ分皮ごと完食!)
まぁ、これくらいなら、農薬も気にしなくてもいいだろうか、、、、。。。。

お店でかなり時間をくっちまい、その後父の家に行くと
中々お目当ての書類が見つからない、、、、。

(ふう)の夕方のスイミングの時間も刻々迫ってくるし、
あせりながら家捜しし、(お父さんにはちゃんと手を合わせたよ!)
ちょっと上の階の甥っ子の家(要は姉の家)に顔を出して
奪取でスイミング教室へ!

途中の青信号ラッシュに助けられながらも、ちょっと遅刻。
すると今度は長男(ふう)が、

「遅れていくのいややぁ~~」とだだをこねるこねる。

まぁ、今回はお母さんが悪かったから、、、となんとかなだめ
引きずるようにして教室に。
泣きながら(情けない!)着替えてプールに向かった(ふう)の
後姿を確認してまたもや、(さつ)対応再開!

愛想はいいので、誰彼なく手を振っては、建物外への脱出をはかる彼との壮絶なチェイスストーリーを1時間ほど繰り広げ(一度きゃつに万歩計をつけてみたい!)、、、、、。

、、、、となんだかんだで、やっと午後の6時に家にたどり着いた訳で。。。


どこの家庭ってかお母さんでもあるような日常の一こまですが
いや、年齢的にきついわ。。。

と、ここまで書いてると、なにやら背後で甘いにおいが、、、、。

振り返ると、、、、、、

次男(ふう)がにこにこ笑ってのんでいるのは、、、

ウスターソース?!

口の周りと服を茶色に染めながら、ソース瓶をまさに一気飲み
しようとしている彼の姿が。。。

(ちなみに我が家ではめったにソースを使わないので、このソース瓶の中身、賞味期限は数年以上もとっくの昔に切れているとものと思われます。。。

前に、しょうゆを一気飲みされて熱を出したんだよねぇ、、、、。

今日の彼の武勇伝は、オレンジの皮とウスターソースでありました。。。

そんな(さつ)のお出かけ前の勇姿?を一枚↓(クリックして頂くとちょっとだけ大きくなります。)
おでかけしたいのぉ~、ちゃんとおくつはいたよ!


(さつ)君、まず、ズボンはいてから、お母さんのじゃなくて自分のくつはこうよ、、、、、。

更に、幸福の絶頂?!食事中に一枚↓
んまんま、もっとちょうだい!まだまだ入るよ♪


この笑顔になんど、騙されたことか、、、、。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。